ワインコラム
HOME > NZワインニュース

ニュージーランド・ワイン生産者協会のマーケティングのトップ、オーストリアへ転職
ニュージーランド・ワイン生産者協会のマーケティング・ディレクターオーストリア版ともいえるオーストリア・ワイン・マーケティング協会代表として就任することになった。

2004年からニュージーランド・ワイン生産者協会に参画していたクリス・ヨーク氏は過去12年間オーストリア・ワイン・マーケティング協会の理事長のヴィル・クリンガー氏の仕事を引き継ぐことになった。

「過去15年間ニュージーランドでのワイン振興に中心的な存在として、同国のワインを国際的な地位までに引き上げる業務に従事していた国際的なワイン・マネージャーをオーストリアに迎えることができた」と同協会の監査役員会、役員長のゲルハード・ウォルムス氏は語る。

同協会のブドウ栽培部代表のジョアンヌ・シュマッケンシュラガー氏は、「このポジションに応募してきた人の数の多さに驚いた。まさにオーストリア・ワインの強い名声を示しめしていた。そして、新理事長がプレミアム・ワインの産出国のニュージーランドで輸出経験がある人が来てくれることになり、非常に喜ばしい。クリス・ヨーク氏が一日も早く、オーストリアで業務につき、オーストリアのワイン醸造家を援助し、輸出への興味を駆り立ててくれることを願っている」と言う。

「美しい国の友好的な人たちがサステイナブルな手法で製造していたオーストリアワインの質の高さをこれまでもずっと尊敬していた。オーストリア・ワイン・マーケティング協会は素晴らしいイニシアチブでの大きな名声をオーストリアと海外でも博す存在であり、そのチームの一員として働き、ブドウ生産者とワイン・メーカーの人たちに会い、オーストリアワインの今後の成長に貢献できる日を楽しみにしている」とヨーク氏は感想を述べている。

<ニュースソース>
https://bit.ly/2YtGwqG

02.07.2019

※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz